ブランド物の婚約指輪で選ぶ時のポイント
価格の相場

ブランド物の婚約指輪で選ぶ時のポイント

沢山のブランドショップから、婚約指輪に相当するような指輪が販売されています。
これはファッションのブランドから、貴金属専門のブランドショップまで様々です。

ブランド物の婚約指輪を購入するときには、その送る相手が好きなブランドの指輪を購入するという事もあるでしょう。
また、婚約指輪を販売する有名なブランド店での購入という事もあるかと思います。

指輪は体形が変わってしまったりすると、サイズ直しが必要になったりすることがあります。
もしサイズを直したいときに、そのブランドの指輪をその購入店で直すことが可能かを聞いておくのがいいでしょう。

また、その時には、どれくらいの金額がかかってくるのかも聞いておく必要があります。
購入したブランドショップ以外でも、純金やプラチナであれば治すことも可能かとは思います。
しかし、メーカーによっては、購入したブランドショップ以外で直してしまった場合には、そのブランドのものではないと判断されてしまうこともあるようですので、注意が必要です。

貴金属を専門に扱っているブランドショップであれば、お直しはまず問題ないと思われますが主に洋服なども一緒に手掛けているようなブランドショップの場合には、きちんと聞いておく必要があるでしょう。
次にそのブランドを贈られる側の方が、そのブランドを好んでいるかどうかです。
ブランド店で購入するということは、ブランドについている付加価値があるので、その付加価値に値段を支払うというところもあります。
ですから、無名の指輪などを購入するときよりも、付随している石が小さくなったり、石の加工があまりされていなかったりという場合もあります。

無名の場合には、そのブランド名に支払う金額がないため、
その分、金の分量が多くなったり、手が込んだ加工だったりする場合もあります。
ですから、送られる側がそのブランドを好きなのであればいいかとも思いますが、もし好きなブランドでない場合には、なぜブランド名にこだわったの?という事になる可能性もあります。

もし、ブランドショップの婚約指輪の購入を考えているのであれば、送る相手にも確認したほうがよろしいかもしれません。
ブランド物の婚約指輪を選ぶ場合には、お相手の方が好きなブランドというわけでないのであれば、きちんと話し合いをしてから購入することをお勧めします。
婚約指輪は一生に一度の大切な思い出になる指輪ですからね。

このページの先頭へ