婚約指輪を賢く選ぶにはどうしたらいいですか?
価格の相場

婚約指輪を賢く選ぶにはどうしたらいいですか?

賢く婚約指輪を選ぶには、どうしたらいいのかわからない」という質問をよく見かけます。
賢く選ぶという意味の中には、様々なものが含まれていると思いますが、その中でも一番はやはり金額の問題でしょう。

婚約指輪を選ぶ際には、時間と労力を惜しまないというのが、本当に賢く婚約指輪を選ぶ秘訣です。
また、携帯のカメラで写真を撮ってくること、その品物の金額がいくらだったのかをチェックすること、宝石はどのようなものがついているのかというチェックすること。
そして極めつけは、沢山ある宝石店のなかで、どこのお店で見たものかが判らなくならないようにすることが大切です。

沢山の宝石店を回るわけですから、「この指輪がいい!」と写真で決めた時に、どこのお店で撮影したものかわからなくなってしまったら、もう一度すべてのお店を回り直さくてはならなくなります。
これは時間を無駄に使うという事になってしまいます。
ですから、携帯の写真機能も十分に活用しながら、メモも一緒に残すことが必要です。
婚約指輪を渡す彼女と、一緒に写真で選ぶことが出来るのであれば、自分の予算内のものを彼女と一緒に写真で見てから、一緒にそのお店まで足を運ぶというのもいいでしょう。

しかし、女性は、お目当ての婚約指輪以外のものもショーケースの中から見てしまいますから、その時に気に入ったものがあった場合、予算内に収まらないと困るという現実的な悩みもあります。
一緒に選びに行くという場合には、「予算はこのくらいで」としっかりと話をすることが大切でしょう。
これから生活を共にしていくわけですから、大きな見栄を張る必要もないはずです。

婚約後、その先に待っている結婚生活にも金銭問題は大きくかかわってきます。
ですから、その先の生活をローンなどで苦しめることがないように、出来るだけ自分の持っている貯金の範囲内で購入することをお勧めします。
もし、貯金がない状態でローンで購入するのであれば、大きな金額で組むのではなく、結婚生活をしながらでも返していける範囲の金額でローンを組む必要もあります。
賢く婚約指輪を購入するという事は、その後の生活にも関係してくることですから、絶対に頭の隅に置いておく必要があるでしょう。

このページの先頭へ